お知らせ

前へ 12

平成24年の研究協力施設 登録状況資料のご案内

平成24年2月~12月までの研究協力施設の登録状況をまとめた資料を掲載いたしました。

【資料ダウンロードはこちら】
「研究協力施設登録状況(平成24年2月~12月)」


「PCR法の検体の流れ」や「フォローアップオンラインweb登録」について

掲載済みの「PCR法の検体の流れ」や「フォローアップオンラインweb登録」などとあわせて、過去に掲載した情報をまとめ再度掲載いたします。

PCR法の検体の流れ

ウエスタンブロット(WB)法による確認検査で判定保留となった場合のPCR法による測定とWB法の改良のための検体の流れについてご確認ください。

WB法で判定保留となった場合は、以下の手順で検体が回収されまたその結果が報告されます。
1)妊婦から採血する予定の2週間前までに「HTLV-1資材セットアップ依頼フォーム別紙1」)に必要事項を記入後、
SRLにメールします( srl-pcr@ml.miraca-holdings.co.jp)。

2)SRLの担当者は近隣の営業所に依頼があったことを連絡し、営業所の担当から協力施設の責任者に電話で連絡をし、
資材セットアップの日時や回収について調整します。

3)回収された検体はSRLにてPCR法による測定が行われます。
また、一部の検体は国立感染症研究所にも送られWB法の改良のために使用されます。

4)PCR法の結果は、SRLより研究協力施設に報告されます。

※関連資料ダウンロードはこちら(「HTLV-1資材セットアップ依頼について」 「PCR測定の流れ」

フォローアップオンラインweb登録について

ウェスタンブロット確認検査で陽性あるいは判定保留となった妊婦および出生児の
フォローアップオンラインWEB登録は、以下のページにアクセスしてください。

【フォローアップオンライン登録ページ】
URL:https://www.htvjp.org/login.php

⇒web登録に関する資料はこちら 「フォローアップweb登録について」

Web登録には、施設ID、登録者IDおよびパスワードが必要です。倫理委員会の申請が受理された施設は、
本HP上の「お問い合わせ」より、倫理委員会への申請が受理されたことを事務局までご連絡ください。

HTLV-1 母子感染予防対策研究方法についての解説・留意点

HTLV-1母子感染予防に関する研究協力施設で対応にあたる方々へ向け、本研究班の研究方法についての解説・留意点に関する資料を掲載いたします。

平成25年1月27日開催 HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修のご案内

平成24年度厚生労働科学研究費補助金による助産師・看護師向けの「HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修」を開催いたします。研修プログラム詳細内容については下記リンクからご参照ください。

開催日:平成25年1月27日(日) 場所:東京都看護協会研修室 時間9:00~17:00(8:30~受付)
申込受付期間:平成24年11月22日~平成25年1月20日 募集人数:全日受講30名 / 講義のみ70名

【HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修 プログラム内容について】
URL:http://www.gakkai.ne.jp/HTLV1/
(サイト内には、お申し込みフォーム、本研修プログラムの目的・開催日・対象者などの情報を掲載しております。)


11月4日開催 HTLV-1母子感染予防講習会について

11月4日開催予定の「平成24年度HTLV-1 母子感染予防対策講習会」について、現時点で、会場座席にまだ若干の余裕もあり、つきましては、当日参加も可能とさせていただきます。

みなさまのご来場を心よりお待ち申し上げます。

講習会内容に関する資料はこちらからダウンロードをお願いいたします。


平成24年度HTLV-1母子感染予防講習会(11月4日開催)事前予約受付開始

全国の産科・小児科医師、助産師、保健師、看護師を対象とした「平成24年度HTLV-1 母子感染予防対策講習会」を平成24年11月4日(日)大手町サンケイプラザ(東京)にて実施いたします。

講習会内容に関する資料はこちらからダウンロードできます。
また、今回は会場の収容人数の関係上、事前予約をお願い申し上げます。(先着200名) 参加費は無料ですが、ご来場の方は、「参加予約申込書」をご記入の上、事前にfaxにてお申し込みいただくか、または、本サイト「お問い合わせフォーム」にて、参加者名(および職種)をご記載いただきメールにてお申し込みください。

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


平成24年度HTLV-1母子感染予防講習会(11月4日開催)事前予約受付開始

全国の産科・小児科医師、助産師、保健師、看護師を対象とした「平成24年度HTLV-1 母子感染予防対策講習会」を平成24年11月4日(日)大手町サンケイプラザ(東京)にて実施いたします。

講習会内容に関する資料はこちらからダウンロードできます。
また、今回は会場の収容人数の関係上、事前予約をお願い申し上げます。(先着200名) 参加費は無料ですが、ご来場の方は、「参加予約申込書」をご記入の上、事前にfaxにてお申し込みいただくか、または、本サイト「お問い合わせフォーム」にて、参加者名(および職種)をご記載いただきメールにてお申し込みください。

みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


HTLV-1母子感染予防研究協力者会議

本年7月にさいたま市で開催されます日本周産期・新生児学会学術集会の前日7月7日(土)に 全国の協力施設および協力のご意思をいただいている施設の先生方にご出席をいただき、 「HTLV-1母子感染予防研究協力者会議」を開催いたします。

つきましては、下記ご案内資料および返信用紙をダウンロードいただき、 FAXにて本研究班宛にご返信いただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 みなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。


【説明資料ダウンロードはこちら】
「研究協力者会議の案内」

HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修のご案内

平成24年度厚生労働科学研究費補助金による助産師・看護師向けの「HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修」を
開催いたします。研修プログラム詳細内容については下記リンクからご参照ください。

※平成24年7月1日(日)福岡会場9:00~17:00(8:30~受付)
※平成24年7月29日(日)仙台会場9:00~17:00(8:30~受付)

【HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修 プログラム内容について】
URL:http://www.gakkai.ne.jp/HTLV1/
(サイト内には、お申し込みフォーム、本研修プログラムの目的・開催日・対象者などの情報を掲載しております。)

HTLV-1 母子感染予防対策講習会開催のお知らせ

全国の産科・小児科医師、助産師、保健師、看護師を対象とした「HTLV-1 母子感染予防対策講習会」を実施いたします。東京、大阪の2会場で2012年2月に実施予定です。
当日の会場は、約400~500名収容可能な会場ですが、席に限りがございます。お早めにお越しください。予約は不要・参加費は無料です。
講習会内容に関してはこちらから資料をダウンロードできます。

東京会場 砂防会館 利根
2012年2月5日 13:00~17:00
〒102-0093 東京都千代田区平河町 2-7-5(別館) TEL:03-3261-8386(代表)
地図:http://www.sabo.or.jp/map.htm

大阪会場 大阪国際会議場 特別会議場
2012年2月12日 13:00〜17:00
〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島5丁目3-51 TEL:06-4803-5555
地図:http://www.gco.co.jp/ja/riyo/access.html

HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修のご案内

平成23年度厚生労働科学研究費補助金による助産師・看護師向けの「HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修」を
平成24年1月29日(日)東京会場、平成24年2月26日(日)神戸会場、にて開催いたします。

研修プログラム詳細内容については下記リンクからご参照ください。サイト内には、
お申し込みフォームもございます。是非ご参加ください。

HTLV-1抗体陽性妊婦の意思決定支援担当者養成研修(ご案内ページ)
http://www.sabo.or.jp/map.htm

(本研修プログラムの目的・開催日・対象者などの情報を掲載しております。)

前へ 12

▲ページトップへ